NEWS

[缶] トニカクシムコダイブ一部商品の不備につきまして

BREW CLASSICの酒尾でございます。いつも弊社ビールをお買い上げいただきまして本当にありがとうございます。

8月上旬(直売所では7月下旬)より販売しております「[缶] トニカクシムコダイブ」の一部商品において、弊社の不備により本来の品質ではない状態で販売されていることが判明いたしました。

既にご購入いただいたお客さまには、ご心配やご迷惑をお掛けしており、大変申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。本件について、下記の通りご報告させていただきます。

【対象商品】
[缶] トニカクシムコダイブ

【事象】
茶色に変色しており、本来の色味とは異なる状態となっておりました。(健康被害につながるような品質変化ではございません)

【原因】
詳細原因につきましては現在も調査を進めているところではございますが、現時点では、酸化による変色が大きな原因と考えております。ビールを缶に充填する際、ヘッドスペースから可能な限り酸素を排除してビールの酸化を最小限にしようと努めております。より効果的に酸素の排除をしようと取り組んでいる中で、当商品の一部に関して想定外の酸素含有が発生してしまった可能性を考えております。

【ご購入いただき本事象を確認されたお客さまへ】
弊社より直接お詫びのご連絡をさせていただきたく、メールにてご連絡いただけませんでしょうか。
メールアドレス: brewclassicbeer@gmail.com

ご不明な点、お気付きの点などございましたら、メールにてご連絡くださいませ。

缶充填はもちろん、各製造工程におきまして、衛生管理・酸素排除には特に気を遣っているところではございますが、改めて各工程をチェックし、再発防止に努めてまいります。また、販売前の確認フローも見直してまいります。

購入してくださったお客さまが開封した瞬間の残念な気持ち、せっかくのビールタイムを台無しにしてしまったことに対し、本当に申し訳なく思っております。

今後繰り返さぬよう、そしてより良いビールをお届けできるように、日々気を引き締めてまいります。引き続き、見守っていただけますと幸いでございます。どうぞよろしくお願いいたします。

BREW CLASSIC
酒尾 壮典